シャイな人のプロポーズ

PR|オーダーメイド枕で肩こり改善|

私と今の夫は、お互いに大々的なプロポーズをした訳でもなく、普通の話し合いで結婚を決めたカップルでした。

 もともと二十代後半で付き合い始めたのでお互い結婚を視野に入れていた事もあるし、付き合って一年と少しした頃、あと数年で三十歳になることもあり、そろそろかなと言う話になったのです。その時には既に半同棲している状態でした。

 私の両親が、一緒に住むのなら結婚してからという考えだったので、同棲生活がバレないうちに結婚しようと言う流れになりました。

 そんな感じで結婚したので、当然お互いにプロポーズなんてなし。結婚式で使用する新郎新婦紹介欄の「プロポーズの言葉は?」なんて質問欄にも、どう答えていよい物か悩みました。

 しかし、私の誕生日に彼がプレゼントの他に小さな花束をくれました。その中には「結婚して下さい」と書かれたカードが……。まさか、こんな形でその言葉をもらえるなんて思っていなかったので、心がほっこりしました。

 普通のカップルのプロポーズとは異なる流れですが、照れ屋で普段そう言う事を言わない彼が行動を起こしてくれた事が嬉しく、心に残ったプロポーズでした。